2018.10.26 / 金曜日

      10月21日(日)大内小学校で第65回大内地区健康体育祭が開催されました。
 本大会は、昨年、台風の影響により中止となったため、2年ぶりの開催となりました。
 地区ごとに代表選手が競技に出場し、地区対抗で得点を競い合いました。応援席からは選手たちのがんばる姿に大きな拍手と声援が飛び交い、「スポーツに親しみ友情の輪を広げよう」の大会スローガンにふさわしい、地域の親睦の場となりました。結果は氷上自治会が、茅野神田自治会に1点差の大接戦の末、優勝しました。選手・役員の皆さんたいへんお疲れ様でした。
        今大会は、第65回の記念大会として開催され、初めて男女別競技の合計得点での表彰が行われました。
 また、優勝旗も新調されました。真新しい優勝旗につけられたペナントの一枚一枚が大内地区健康体育祭の歴史であり、誇りです。
 この優勝旗がバトンとなって、新しい時代へと引き継がれていきます。