2018.11.13 / 火曜日

講演会・パネルディスカッション
「大内地域の防災を考える会」を開催します


  近年、全国各地で地震や豪雨等の大きな災害が起こっており、平成21年の大雨では、大内地域でも、多くの方が被災されております。
 そこで、大内まちづくり協議会では、地域防災についての講演会とパネルディスカッションを計画しました。
 この機会に防災に関する知識と意識を高めていただこうと考えております。お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。※事前申し込み不要です。


 ◆日 時 平成30年1 1月23日(金・祝) 14:00~16:30
◆会 場 山口市立大内中学校 体育館
※ビニール袋(下足入れ)、スリッパをご用意ください。
※駐車場は、大内中学校グラウンドをご利用ください。
◆日 程 14:00~14:10 開会行事
     14:10~15:10 講演
  演題 「近年の気象災害の現状と今後の課題」
  講師 山口大学大学院創成科学研究科
     教授 山本 晴彦 先生
     15:10~15:20 休憩
     15:20~16:20 パネルディスカッション
     「平成21年7月の豪雨災害から今後の防災について考える」
     コーディネーター ・山本 晴彦 教授
     パネリスト    ・清水 春治(大内まちづくり協議会会長)
              ・古屋 研二(山口市消防団東部方面隊隊長)
              ・中野 憲和(元茅野神田自治会長)
     16:20~16:30 閉会行事
◆主 催 大内まちづくり協議会 TEL050-1265-7063